近況!インターネット・ブログ活動のリスクを知る

SHARE

|ω・`)チラッ

|ω・`)マーケティングの仕事で忙しいって……

|ω・`)お客さんには「1週間に最低3回位は更新を」って言ってるよね……

|ω・`)「ブログ更新して〜Instagram更新して〜」って言ってるよね……

|ω・`)…………………………

|ω・`)…………………………

|ω ☆ )くろかめはお客さまの気持ちが分かるホームページ屋です(笑)

 

ガンジーが助走つけてブーメラン投げてくるで(笑)
物は言いよう大賞ありがとうございます。
くろかめです。


あのホームページがリニューアル……!!!(また後日)

もう一つブーメランぶん投げると、ブログとかSNSってタイミングが命!!!!
だもんで、お客さまのお仕事で良いネタが続くと、ここぞとばかりに更新更新!!!
(いうても一日一回程度)
となり、自分のブログが一層置いてけぼりに(笑)

ブログ・Instagram・Facebook・Twitter・LINE@のタイムライン&メッセージ・Googleマイビジネスの投稿機能・業種別ポータルなど……
媒体も多く、シェア機能や外部の連携機能を使って自動で飛ばすよりも、それぞれの媒体に適した書き方に直したりして……
となると、まあまあ大変ですよね💦
文章書いて写真用意してってだけでも何時間も掛かったりして、皆さん苦労してはると思います。

長い厚い内容でなくても良いですし、最低限の営業情報・空き状況だけでも良いので、コツコツできる範囲からやっていきましょうね♪
地震の影響で営業に支障が出てはる方も多いと思います。
そんな状況が少しでも分かるとほっとします。
ファンを育てるためにも……個人の方、中小企業さん、小さなことから発信していきましょう♪

ああもう盛大なブーメランがブンブンブンブン(笑)
ブーメランってオーストラリアでは殺人兵器やってんて、シャレならんがな(笑)

……と、ここまでを土曜日に書き、色々用事が入って後日更新してる訳ですが。

今朝、某ネットウォッチャー(闇ウェブ専門家)さんが刺殺されたという事件を知りまして……

hagexさん以外考えられない。 | はてこはときどき外に出る

嫁、大変大きなショックを受けています。
まずは氏が安らかな眠りにつかれますよう、お祈り申し上げます。

 

Hagex氏は、はてな界隈で長くネットウォッチャーとして Hagex-day.info というブログをまとめておられ、私もちょくちょく覗いては楽しませて頂いておりました。
噂によるとネットセキュリティ関係で働いてらして、今年から活動範囲を広げていく所であったと……

2ch、発言小町、はてな、ヤフトピ ネット釣り師が人々をとりこにする手口はこんなに凄い ネットで人々をとりこにする40の手口(アスキー新書)

という著書も出されておられ、読んでみたいなとは思っていたんですけど……

 

2ch元管理人ひろゆき氏の「うそはうそであると見抜ける人でないと(注:掲示板を使うのは)難しい」 という(2ちゃんねらーの間では有名な)言葉があります。

ネット上では、話を盛り上げるため(またはとある目的で炎上させるため)に話を盛ったり作ったりそもそも嘘だったり。
そういうのを見抜く力だったり、そういうネット界隈で起こる色々な事への目線が面白いと思っていました。

 

ブログの中の人が、ネットウォッチ勉強会「ブログトラブル110番セミナー」ということで外に出てこられ、セミナー後に刺殺……

私は20年以上ネットの仕事に携わり、2chやテキストサイトが流行っている頃から顔なり文章を晒してきたので、言いようのない衝撃を受けました。

この事件について、すぐに人気ブロガー、フミコフミオ氏も反応。
Hagex氏と飲みに行ってたもんね……

hagex氏のこと | Everything you’ve ever Dreamed

 

ネットウォッチャーraf00氏も言及。

引用:「炎上発言をしても実生活には弊害がない、むしろ名を売るのに最も効果的な手法だ」と、そんな態度を公にしているタイプのネット上の人物たちに先陣を切って釘を刺すのがHagex氏だった。
まるで火を絶やしてはならない種族のように定期的に炎上を繰り返す“彼ら”の行動を見つけては咎め、炎上事件を見つけてはまとめる、何一つ変わらない活動を続けられていた。
それは恨みを買う行為ではあった。
この事件の真相が今後追求されることがあってもなくても、彼の活動に今回の事件を招くリスクが皆無であったとは言えない。
「ネットウォッチャー」Hagex氏の訃報に際して | @raf00

 

有名ブロガーやまもといちろう氏も。

引用:岡本さん(注:Hagex氏)との話の中に「ゲームの中の勇者はリスクなくていいよなあ」という内容があり、危険な旅に出る勇者は雑魚でもボスでも死んだら王様が「おお勇者よ、死んでしまうとは情けない」と煽りながらカネ半分巻き上げて安全なところで蘇生してくれる(注:ドラクエの例え)のは甘えだよな、逆にそういう世界ならいま以上にみんなリスク取るよな、って笑っていたのを思い出します。
Hagexに王様はいなかった | やまもといちろう公式ブログ

Hagex氏の活動は大きなリスクがあったのは確かでしょうが……
ネット・ブログ活動というのはやり方によっては大きなリスクがありますね。

私たち家族は、くろかめでは極力顔と本名を出さないようにしています。
そりゃ王様がいりゃ私もリスク取ってガンガン晒してるかもしれません(笑)

ただ、ブログの性格上、そこまでガチガチにしなくてもいいかな???
と敢えてゆる〜くしている部分もあるので、色んな方面で特定は容易でしょう。
(最近では仕事のこともあり、余計ゆるくしてる部分はあります)

実際、海や飲み屋やSNSで発見されることも少なくありません。
その人の知り合いの知り合いが私やえーちゃんだったパターンも結構あります(笑)
ただ、私の知る範囲では今の所ほとんどがポジティブな反応で、そこからお友達になったり、ポイントに連れて行ってもらったり、一緒に海に入ったり、ご飯食べたり飲んだり、お仕事に繋がったりしています。

嫁は単純にこっ恥ずかしいだけで、声を掛けていただくのは大歓迎なのです(笑)
そりゃ(ポジティブな反応であれば)嬉しいでしょう!!!

でも、こういうリスクがあることも忘れてはならないと、改めて感じました。

今回の事件で「個人ネット・ブログ界が変わる」「テロによる言論統制か」と言う人もいます。

私はそこまでの活動はしていませんから、今回のことで日常が変わることはないでしょう。
が、仕事としてマーケティング(ブログやSNSの更新・指導)をする立場ですから、やはり気を引き締めなければならないと思いました。

「ネットは公の場である」「容易に個人を特定し、危害を加えることができる」ことを忘れてはいけない。

まあ、ビビってても何も出来ないんですけどね。
ホイミくらいは自分でかけろって話ですかね(笑)

過去、私はmixiで顔を晒してよく更新をしていました。
当時色々な家庭の事情があり、全然知らない人たちが色々な形で助けてくれました。
パソコンやパーツやその他色々なものをいただいたり、お金を貸してくれたり(全額返済しました)、気晴らしに遊びに連れて行ってくれたり、仕事のスカウトもいくつかありました。

コミュニティでオフ会をやって仲良くなった人もたくさんいます。
楽しいことがたくさんありました。
今から考えたら危なっかしいなぁと思うことも多々あるけど(笑)若かった(笑)

適切に使えば、ネットは生活を豊かにすると思います。

土曜にブログを書くのを止めたのは、中学生の息子のスマホが潰れてAndroid→iPhoneに機種変したから、そのデータ移行・設定・運用方法に頭を悩ませていたのです。

中学生がネットの世界に身を置く。

むちゃくちゃ怖いですよ。
私らの時代にLINEとかInstagramがなくて良かったとか思ったことありません???(笑)

でも、全く使わせないのも、もう難しい時代です。
適切な運用方法とリテラシーの教育は、避けて通れないと感じます。

お客さまのホームページやブログを作る際、必ずセキュリティの設定を考えます。
(素人でも簡単に作れますが、プロとの違いはそういう所にあります)
(車や家と一緒で、なんぼ設備付けても本気のヤツと力業で来られたら意味ないけど、雑魚は蹴散らせるし牽制にもなる)

その時、いつも「安全性と利便性は時として相反するもの」と感じます。

守りすぎても不便。使いやすく(自由度を優先)すると危険度が増す。
自分たちのスタイルに合わせて、適切なバランスを探る必要がありますね。

そういうのを考えつつ、うんうん言いながら1日掛けて息子のスマホのデータ移行と設定をやったのよ(笑)
おかげで昨日磯ノ浦行き損ねたくらい(笑)
(ちなみにこの写真の方法は画像・動画の移行には向かず、色々考えて別の方法取りました)

これからも、サーフィンライフが楽しくなるよう、皆さんの生活が豊かになるよう、このブログと自分の仕事をがんばっていきたいなーっと、思ったのでありました。

うちのブログを根気よく待ち続けてくれる方々(笑)みんな超絶感謝やで!!!
そしてネットの片隅から、Hagex氏のご冥福を心よりお祈りいたします。
今回はオタクで真面目なお話でした(笑)

SHARE

KEYWORD TAGS

PAGE TOP