【車中泊特集2017】純正スピーカー付け替えとバケッツシートの男

SHARE

日曜は磯ノ浦行ってきました〜!!!
くろかめです。
その記事は明日アップします。
分けるほどの内容ちゃうけど(笑)

さて、先日えーちゃんが新しい車のスピーカーを付け替えてくれました♪♪♪

この車は調べれば調べるほど……

「音が悪い」
「純正は定格8Wでショボすぎ」
「楕円形か10cmのスピーカーしか付かない」
「16cmのスピーカー付けたけどバッフルボードいる上に鉄板も削る」
「ガラス窓に干渉するので薄いスピーカーしか付かない」

とまあ一筋縄ではいかない臭プンプン(笑)

それでもアルパインのスピーカーを無理やり付けてる人が何人かいてはった(笑)
他のメーカーだと厚みの関係で付かないかもな……
と思い、ヤフオクを物色。

結果、中古のSTE-162C(16cm)をゲット☆☆☆
2009年物で定価9,500円程度のものを半額以下で。
使用感は多少あったものの、かなり綺麗な状態☆☆☆

それと、アルパインのバッフルボードKTX-N171Bも購入。
アルパインに問い合わせたら無理って回答きたし、賭けやってんけど(笑)

えーちゃんに話を聞くと、前のボンゴフレンディを除き、今までの車は全部自分でスピーカー入れ替えてたそうなので、何とかすると。

……というか。

大昔、実家の軽自動車トゥデイに乗ってた時。
友達からレカロシートいらんか?と言われ……

自分でレカロシートをトゥディに無理やり取り付けたらしい(笑)

その上、その車売る時に「もったいないから」とシートを取り外して別の友達にあげて……

バケツの上に座って車屋まで運転していったとか(笑)

曰く「バケッツシートな!!!」

おあとがよろしいようで……

※この話はきっとフィクションです……道交法……
※しかもこの車アホみたいにオーバーヒートするのでペットボトルで水かけながら走ってたっていう逸話も

要約すると。
任せとけ。
らしい(笑)
サーフィン・車中泊用バンのスピーカー付け替え
そんな訳で、今回も事情があり同席してないけど、ブログのために写真を撮っといてもらった(笑)
とあるバンの純正しょぼい楕円形スピーカー
これが噂の楕円形スピーカー。
マジやった……
とあるバンの純正しょぼい楕円形スピーカー取り外し
取り外して……

て……
スピーカーの穴に対して明らかにデカすぎるバッフルボード
明らかにバッフルボードがデカすぎる。

かなーーーーーりデカすぎる(笑)
車にはデカすぎるがスピーカーとはピッタリのバッフルボード
スピーカーとはピッタリやねんけど……

でも、とりあえずつけますーってメールが来た。
さすがバケッツシートの男(笑)
サーフィン・車中泊用バンのスピーカー付け替え
ついた!!!

でも……
その時おった人らと……

え「これ、内張り閉まらん気するんすけど……」

人1「ですよね……ヤバイっすよね……」

人2「いやうん、俺も黙って見てたけどそう思ってた……

という会話があったとか、あったとか(笑)

でも、無事閉まった上に窓とも干渉しなかったらしい!!!

さすがバケッツシートの男!!!

で、昨日イソコ行く時に聞いてみたら……

違う違う!!!
明らかに違う!!!

高いスピーカーやデッドニング済の車で聴いたことないから、そっちとの比較はできへんけど……
80年代のハードロック聴くには十分♪♪♪
特にインギーとか(笑)←某超高速ギタリスト。CDの音質が悪いので有名

眠い時以外爆音で聴く訳でもなく、ロック好きの割に低音重視でもないし。
そもそも音関係ってどっち向いても……

沼。

なので、そこそこで(笑)

車中泊特集、次は天井施工編!!!たぶん!!!

ほらそこ!!!「車中泊にスピーカー関係なくね?」とか言わない!!!

SHARE

KEYWORD TAGS

PAGE TOP